美容成分が豊富なんです♪

すっぽんは、中国では楊貴妃も愛用していたってご存知ですか?中国では、日本とは比べ物にならないくらいの古い歴史があるんです。闘病後の栄養補助食として重宝されていたことや、漢方薬として使用されることはも有名ですよね。いまでは手に入りにくいすっぽんですが、実は、江戸時代には簡単に手にいれられたんだそうですよ。現代でもすっぽんはアンチエイジング効果が注目を浴びています。すっぽん、いったいどれだけの美容効果があるのでしょうか!?

 

すっぽんは甲羅まで使えるんです

 

すっぽんの美容効果に大きな役割を果たすコラーゲン、実は甲羅の部分に豊富に含まれるんです。コラーゲンは、口から摂取してもそのまま肌に行くわけではありません。コラーゲンはタンパク質なので、分解されて、アミノ酸として取り込まれて、私たちの体の隅々まで運ばれて利用されるんです。

 

では、すっぽんの美肌効果はどうやって得られるのでしょう?正解は、コラーゲンから得られたアミノ酸の働きが、肌に良い、ということです。アミノ酸のおかげで、高い保湿効果が得られて、お肌がプルプルになるんだそうです。すっぽんに含まれるアミノ酸にも、コラーゲン吸収を高める効果があるとのこと。アミノ酸とコラーゲンがダブルで働いて、美容効果が得られるんですね。

 

そのほかの美容成分

 

コラーゲンのほかにも、すっぽんにはビタミンが豊富に含まれます。ビタミンB2には肌荒れを改善する効果がありますし、ビタミンAは肌を乾燥から守ってくれます。だから、ビタミンをしっかり摂取することで肌自体が元気で健康になるので、シミもできにくくなるみたいです。すっぽんの美肌効果は、含まれるビタミンとコラーゲン、アミノ酸のトリプル効果なんですね。

 

他にもすっぽんには、必須脂肪酸が類を見ないほど豊かに含まれる、という特徴があります。必須脂肪酸は体で作れないので、食品から摂取しないといけませんが、これがなかなか大変。でも、すっぽんだけで全ての必須脂肪酸を摂取できるのです。つまり、美肌の為に必須脂肪酸を摂るなら、すっぽんが一番って事になるんですね。すっぽんを食べることで、体内で作ることが出来ない必須アミノ酸が補充でき、ビタミンやカルシウム等の栄養もしっかり体に浸透します。この力が最大限に生かされるのが肌なんですね。肌に必要な油分がキープされて肌がしっとりする効果もあります。

 

楊貴妃がすっぽんを好んでいたのは、美容効果が高いだけでなく、同時に健全な身体を作流目的があったのではないでしょうか。肌だけが美しくてもダメ。健康な身体でなくては、本当に美しいとはいえない。楊貴妃も、そう考えていたのではないでしょうか。見た目の美しさを保つためにも、健康な身体を保つことが大切。そのために、すっぽんを上手に利用していたんですね。

 

まとめ

 

すっぽんに含まれる素晴らしい栄養には、女性の美しさをサポートする効果があります。美肌のほかにも、血行が促進されたり、冷えが改善された、ダイエットに成功したという声も。ぜひすっぽんを上手に利用して、健康美人になりましょう☆